代行業・代理業 代理確認ポイントサーチ|トップページ お問合わせ|代理確認

トップページ > 業務内容 > 対象への伝言や書類の受け渡し

業務内容 - 対象への伝言や書類の受け渡し

人物の確認物の確認物件の確認企業店舗の確認簡易雇用調査
|  公的機関の書類取り寄せ・受け渡し  |  対象への伝言や書類の受け渡し  |


対象への伝言や書類の受け渡し

ご指定されました対象人物に対し以下の作業を行います。

伝言 ご指定の対象人物が居住する家に向かい、ご依頼者様からの伝言を伝えます。
話し合い 一方的な伝言と異なり簡単な言葉のやり取りを行い、こちらの主張を伝えたうえで対象者の考えを聞き取ります。
書類の受け渡し ご指定の対象人物が居住する家に向かい、ご依頼者様からのお預かりした書類等を引き渡します。
現場では可能な限りカメラ撮影を行います。画像はご報告の際にお届けいたします。

いずれの作業もご契約の際に「確認作業日」「確認作業場所」「確認作業時刻」をご指定頂きます。

確認員の現地滞在時間は最大で1時間までとなるため、時間の指定は「対象が必ずそこにいる時間」をお選び下さい。

対象人物が私有地の奥におり外見上の判断がつかないと考えられる場合には、事前に関係者の敷地侵入許可が必要な場合もあります。

対象者の会話拒否や面会拒否、または書類の受取拒否などのケースは頻繁にあり、その点はあらかじめご了承下さい。

現地での無理な作業、各種法令に抵触する作業は一切行えませんのであらかじめご了承下さい。

受け渡す書類は手続き用の書類などに限定され、信書や小包等の受け渡しは行えませんのでご注意ください。お問合わせ|確認代行


お問合わせ|代理確認

対象への伝言や書類の受け渡し|業務内容